英語学習

海外から帰国して日本で1年半生活したら『英語を話せなくなりました』

叫ぶ女の子

こんにちは、ちぃです。

先日、カナダで知り合ったスリランカ人の友達とメッセンジャーでやり取りをしていて

ふと気づいたことがありました。

 

『むむっ!?英語が話せなくなっているぞよ!?』

 

自分の英語力がガタ落ちし、相手の言っていることが掴みきれない事態が発生したので

そうなりたくない人のためにも、自分の体験談から日本にいてもできる【英語力を維持する】ことについてお話しします。




 

 

海外生活では英語に囲まれた毎日

アルファベット

私がカナダのワーホリから帰国したのが2018年の7月。

それから月日は流れ、あっという間に2020年1月

日本に帰ってきてから1年半が流れていることに正直信じられません…

 

海外にいる間は毎日英語に囲まれていて

右を見ても左を見ても「英語英語英語…」でした。

最初の方は息苦しさも感じましたが、あの英語漬けの毎日の息苦しさがあったからこそ

培われた英語力というものがありました。

 

日本語が恋しくなった時もありましたが、

日本語は帰国すればいっぱい喋れますし、日本で英語まみれの生活なんてほぼあり得ませんから

どっぷりと英語の環境に浸かれるだけ使っておいたほうが、間違いなく自分の英語力には磨きがかかります。

 

日本に帰国してからは日本語だけの生活

日本の江戸時代を表現したフィギュア

日本は島国で、日本語という言葉を使って生活しています。

逆に英語を話せる(むしろ母国語が英語)外国人が

『日本に行ったら日本語が喋れないと生活できないよ』なんて言われてしまう世界が日本にはあります。

 

日本は言語に関して言うと、とても閉ざされた国です。

海外から帰国して日本で生活をしていると、日本語以外の言語に触れる機会はほぼ皆無。

海外生活で身につけた英語も、半年も経てば抜け落ちてしまいます。

 

留学やワーホリの前でも、海外から帰ってきた後でも

「日本で英語をマスターする!」「海外で培った英語力を維持する!」と思うなら

自分の強い意志とやる気、継続して英語を学べる環境をしっかり確保してあげることが大切です。




カナダから帰国して1年半で英語に関してやったこと

両手を上げて瞑想しリラックスする女性のフィギュア

結論から申し上げますと、、私は何1つとしてやっていませんm(__)m

自慢じゃないですけど、もう海外に行く予定もありませんでしたし、ワーホリもできる年齢ぎりぎりなので

日本で何かしら就職や活動をするつもりでいました。

 

そのため、海外生活2年半で身に付けた自分の英語力を維持しようという思いもなく、

ワーホリ帰りのためお金もないのでオンライン英会話も受けようとも考えず、

日本に帰国してから英語力を保つためにやったことは何一つありませんでした。

 

何一つというと語弊があるかもしれませんが、

たまに、あるシチュエーションを想像して独り言で英語で喋ってみたりとかはしてました(←ヤバい感じww)

やっていたのはこのくらいで本当に何もしていないまま、カナダから帰国してあっという間に1年半が過ぎていました。

 

 

帰国から1年半後にふと気づいた自分の英語力『全然英語が話せない』

英文書類の上にこぼれたコーヒー

2020年の1月になって、突然カナダで仲良くしていたスリランカ人から連絡が・・・

 

Hey, what's up how's everything?
Idk just randomly thought about u recently

 

たった、これだけの会話というかメッセージに対して返事をすぐに返すことができない私…

気づきました。

 

1年半も英語を勉強しなかったら身についた英語はあっという間に忘れる

 

「how's everythingの返し方って○○でいいんだっけ?」

「Idkってなんだ?」「randomlyってどういう意味だったっけ?」

次から次にこんな疑問が頭に浮かんできて、自分の英語に自信が持てない。

返事に時間はかかるし、聞き返すことも度々あったので、ついに友人からは

 

Ur English is not good this time lol

 

と言われてしまいました(笑)

 

1年半という時間はあっという間に過ぎて、

それと同時に長い時間をかけて習得した英語を一瞬で忘れてしまう…

せっかく身に付けた英語を少しでも維持するためには、

海外から帰国した後も英語の勉強は絶対に続けておくことをおすすめします。

 

でないと、私のようになってしまいますよ・・・( ノД`)シクシク

 

英語力を落とさないために日本でできること

work harderのライト

海外生活で身に付けた英語は、いわゆる『生きた英語

生きた英語を習得するのは簡単そうに思えて、実は意外と難しかったりします。

せっかく身に付けた『生きた英語』を日本に帰国しても維持するおすすめの方法を3つ紹介します。

 

帰国後の英語力キープ①毎日欠かさず英語の勉強をする

英語の勉強と言っても自分が好きな分野でも何でも構いません。

とにかく英語に触れない時間を減らして、英語に触れる時間を1秒でも多く作ってあげること

これが日本にいて英語力を維持する1番おすすめする方法です。

文法でもリスニングでもスピーキングでも、

ライティングでもリーディングでも本当に何でもOKです。

その代わり、必ず毎日継続してください。

毎日英語と触れ合い反復学習していくことで、忘却曲線が緩やかになり、長期記憶として定着しやすくなります。

 

帰国後の英語力キープ②外国人の友人と電話やメールをする

外国人の友達と電話をすると、スピーキングの練習にもなります。

メールであればライティングやリーディングの練習

しかも友達との普通のやり取りとしての一環なので、お金もかからずに

英語の勉強ができます。 ※パケット通信料や電話料は除きます。

ですが、特に電話に関して言えば相手の時間も奪ってしまうことになるので

ある程度は自分自身で英語の勉強をして→電話にトライ! するほうが英語の習熟度も分かるのでおススメです。

その分メールに関しては、相手の時間を奪うというよりも「keep in touch」の一環なので、友達には電話よりもメールが良いかなと思います。

 

個人的におススメしたいのが、私が以前カナダにいるときによく使っていたHello Talk

このサイト(アプリ)は色んな言語を学びたい人が集まっているところなので

英語の勉強にもなりますし、外国人の友達を作るのにも最適でした。

分からないことは独り言のように呟けば、それを見た優しい人たちが教えてくれます♪

ただし、中には出会い目的の人がいたり変態みたいな人もいたので

利用する場合は気を付けてくださいね。

Hello Talkの公式サイトはこちら

 

帰国後の英語力キープ③オンライン英会話

オンライン英会話は、自分の意志を強く持てずに怠けがちな人に1番おすすめな方法です。

基本的には1レッスン30分程度で、それを週/月に何回受けるかでコースが分かれたり月額料金が異なってきます。

1番安いレッスンが受けられるのは、私が知っている限りではクラウティですかね。

自分の意志が弱い人におすすめと言いましたが、学んだ英語をアウトプットする機会を増やしたい人にも

オンライン英会話はとてもおすすめです。

机に座って本を読む赤毛の男性
【オンライン英会話】無料体験を使って1か月タダで英語を勉強する方法

続きを見る

 

『オンライン英会話をやり続けられるかは自信がない…』

 

という人は、お試しで無料レッスンが受けられるサービスを提供しているところも多いので

まずは無料レッスンを受けてみて❝続けられそうか❞は、それから考えてみてもいいかもしれませんね。


クラウティの公式サイトはこちら

 

外国人観光客が多い場所ではたらく

せっかく学んだ英語や身に付けた語学力を日本でも活かせる1番おすすめの仕事がリゾートバイトです。

リゾートバイトは、観光地(リゾート)にある旅館やホテルなどで働く仕事のことを指します。

仕事の中身は本当に様々で、受付やベルから売店の売り子さん、食事の配膳や客室の清掃、

他にもお客様に提供する料理を作る料理人やこの時期ならスキー場のリフト係といったお仕事も沢山あります。

 

日本を訪れる外国人観光客の数は年々増え続けていて、

2020年の東京オリンピックに向けてインバウンドはかなりの増加を見込んでいます。

そこで英語や中国語ができるスタッフはとても貴重で重宝されますし、働ける幅が一気に広がります。

 

数あるリゾートバイト会社の中でも個人的におススメなのはアルファーリゾートで、働くスタッフの語学力アップやより多い言語でのサービス向上にも力を入れています。

というのも、アルファーリゾートはスタッフとして働く私たちに、アルファーリゾートが独自で運営するオンライン英会話レッスン無料で提供してくれています。

 

『語学力をもっとアップしたい』

『もっと英語力をつけて留学したい』

『ワーホリから帰ってきたけど英語を維持し続けたい』

 

と思う私たちに、食費も光熱費も家賃もかからない上に給与まで出してくれて、しかも英会話のレッスンも無料でできるので

語学力を活かした仕事をしつつ、英語力をキープしたい!と考える人にとってはリゾートバイトは天職のような仕事です(笑)

 

他にもリゾートバイト業界では高時給で有名なグッドマンサービスはたらくどっとこむなどがありますが、

スタッフの英語力アップにこれほどまでに力を入れているのはアルファーリゾートだけです。

お金を貯めながら英語の勉強もできるので、留学前やワーホリ前の資金を集めたい人にもおすすめ。


アルファーリゾートの公式サイトはこちら

 

英語学習とその維持に1番大切なこと『毎日の積み重ね』

階段を上る男性

留学やワーホリからの帰国後に私が過ごしたようなこの1年半と同じような生活をしたら、

そこのあなたも私と同じように学んだ英語を無駄にしてしまうでしょう……( ノД`)シクシク

本当に実感するのは『習得には時間がかかるのに忘れるのは一瞬』

マジでこれです。

 

英語をせっっっかく身に付けて自分のものにしたのですから、使わないのはもったいなさすぎます。

留学やワーホリ中にできた友達とメールするでも電話するでもいいですし、オンライン英会話するでもいいですし

ハロートークに登録して英語を勉強する相手を見つけるのも良し、リゾバで外国人観光客を相手に英語を使うも良し。

 

とにかく、日本に帰ってきてからは日本語に囲まれた生活で、英語を話す機会なんて皆無ですから

自らが能動的に英語を使う努力をしなければ、あっという間に英語は話せなくなります。

 

あなたの今の、これからの語学力をぜひ大切にしてくださいね。

 

英語力を維持するためのツール

世界と話そう-Hello Talk

1レッスン150円-クラウティ

語学力を維持・向上できるリゾバ-アルファーリゾート

 

【海外の面接で大失敗】英語での質問が聞き取れないとき『絶対にしたらダメなこと』

続きを見る

 

オーストラリアでファームジョブをしたいなら嘘をつけ!正直者はバカを見る!?

続きを見る

 

-英語学習
-

Copyright© ちぃさんの日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.