ワーホリ【Canada】

バンクーバーでアルバータ牛を食べられるお洒落処【KEG STEAKHOUSE】




週5で肉が食べたいお肉大好きChiyです♡

肉が好きなのでカナダにワーホリに行く前は、肉ダイエットしてたくらいです!笑

 

でもカナダに行っても肉が食べたくて、調味料も調理道具もないのに、美味しそうな値引きされた肉を見つけてとすぐ買っちゃって、レンジでチンして食べたのを思い出しました💦

なので、カナダで初めて買った調味料は「オニオンソルト」でしたねw

私はハンバーグより生姜焼きより…ステーキが大好きです❤️

でもレアは苦手ですね(^^; ウェルダン寄りのミディアムレアが私にはベストですね(笑)

今日はそんな肉好きな私が食べた、カナダで有名なアルバータ牛を食べられるレストラン【THE KEG STEAKHOUSE】をご紹介します♪

 

ステーキハウス & バー

_20181014_185151ワーホリで滞在していたカナダ🇨🇦バンクーバーにあったレストランTHE KEG STEAKHOUSE

ここはステーキで有名なお店です。夜はBARもあるのでとってもにぎわっています。

バンフ、カルガリーに行ったときもガイドさんがオススメのお店として紹介していましたね。

 

バンフ旅行については、また別記事でお話しします!

以下の写真はバンフで撮った写真たちです。本当に素敵なところでした~(*´▽`*)ノ

THE KEG STEAKHOUSEでは日本でいう松阪牛のように、カナダBEEFといえば有名なあのアルバータ牛が食べられる!

その分少し値は張るが美味しい!という紹介だった気がします。

その通り金額設定がややお高めでしたし(私にとって)、お店の見た目が1人で行けなさそう:カジュアルなお店ではなさそうだったので…

帰国間際、家族をカナダに呼んだ際に一緒に行ってみました!

 

オーダーしたメニュー

これは2018年07月18日のDinnerの様子です。

何を頼んだかメニューの名前は忘れてしまいました💦…なので、できるだけ写真を載せておきます!

手の皿から左にロブスター, 真んにアルバータ牛のステーキ、右がKEGオリジナルのマッシュポテトが乗っけられているポテトです。

そして奥に見えているのが、リブステーキ(BBQソース味)と付け合わせのフライドポテトです。

 

待望のアルバータ牛

真ん中にあるのが、待望のアルバータ牛のステーキ(ミディアムレア)

凄く期待して食べたのですが、ちょっと焼きすぎたのか 赤身ということもあり ほんの少しですが硬く感じました。

言うならば、私の好みのウェルダン寄りのミディアムレア(笑)

でもとっても美味しかったです♪

良いお肉なので、あまり火を通しすぎず柔らかくて、冷めないうちに食べるのがGoodですね

右のすぐ手前にある黄色い液体は溶かしバターでしたが、私たち家族はほぼ使わずに食べました。

 

難ありのロブスター

まぁ~この殻が硬くて硬くて……殻をカットするハサミや、身をこさぎだすような棒を持ってこられたものの

私たち素人には到底為せる技ではなく…店員さんにお願いしてやってもらいました(笑)

ですが、ホールの私たちテーブルの担当者ではなく、何だか玄人のようなスタッフが奥から出てきてやってくれました💦

頼んだらやってくれたので、分からずにやって身が飛んでいったり、上手く身を剥がせずに残しちゃうよりかは

お願いした方がスムーズに、そして楽に、無駄なく食べられると思います!苦手な人にはおすすめします!!笑

 

名前付き拡大写真をご用意しました(  ̄ー ̄)ノよっ!

 

マッシュポテトが乗ったポテト

ステーキの付け合わせを自分たちで2,3品選べたのですが、悩んで決められなかったので店員さんにオススメを聞くとこのポテトのやつをすすめられました!

スタッフのお兄さんのお気に入り なんだとか(笑)

確かにリブステーキの横に付いてるフライドポテトよりも、お兄さんのオススメのポテトの方が断然美味しかったです。

 

その他(リブステーキ、スープ、カルパッチョ)

リブステーキはソースが美味しくて身も柔らかくて…

元々リブステーキは好きなんですけど、アルバータ牛のステーキよりも私はこのリブステーキの方が柔らかくて好みでした☺️

付け合わせのフライドポテトはマッシュポテトが乗ったポテトよりも…でした!

そしてオニオンスープと炙りマグロのカルパッチョ的なやつ

オニオンスープは手が掛かってる感が味に出てましたし、炙りマグロのやつもさっぱりしていてパクパク食べられました。

姉はオニオンスープがお気に召したようでした♪でも、どちらも美味しかったです♡

ついでにサラダはこんな感じで、意外と量ありました!

 

雰囲気はこんな感じ。

テーブルからお高い感じが漂います。

しっかりとした落ち着いてご飯を食べられるようなテーブルが良いと伝えなければ、軽く打ち合わせでもできそうなテーブルに通されました。

カウンターはもちろん、ソファー席もちゃんとあるので

ゆっくりとご飯が食べたい方は、先に店員さんに聞いてみることをおすすめします!

営業時間は真夜中まで開いていたので、夜遅くまで遊んでお腹ペコペコの私達にはぴったりでした^^

 

さいごに

今回私たちはバンクーバーのGranvill Station(グランビル駅)横のお店に行きましたが、THE KEG STEAKHOUSEはカナダ全土にあります。

アメリカにもあるようです!

お店のWebサイトのLocationから店舗は確認できるので、行ってみたくなった方は近くのTHE KEG STEAKHOUSEへ(*^ー゚)ノ

店舗情報を確認したい方はこちらから

👉THE KEG STEAKHOUSE+BAR

change locationでCanadaを押せば州を選んで そこから絞っていくことができます♪

 

お肉が大好きで、美味しいお肉が食べたい人にも、今夜のごはんに、呑みに、デートにも

ちょっとリッチな気分でいきたい時はおすすめです♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

-ワーホリ【Canada】
-

Copyright© ちぃさんの日常 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.