ゆるゆる日常

【カナダ/トロント】早めの花粉症対策を『2月末には飛びはじめます』

おととし、3月を目前に控えた2月の最終日。

天気が良かったため、カナダのトロントで仕事探しのために外出したとき

風邪も引いていないのに、何だか鼻水ズルズル…

「ん?この鼻水、怪しいなぁ…」




 

鼻水のゆるさが花粉症っぽい

カナダに滞在していたとき、トロントは2月の最終週から暖かくなりました。

それにも関わらず…私の鼻水は出てくる。

拭いても、しばらくしたら、出てくる。

 

( 一一)

 

なんで?

拭きすぎて鼻の粘膜がおかしくなってんのか?

体感温度は高いけど、鼻水を管理する脳神経だけは寒いと感じているのか?

 

考えました。

 

しばらく考えました。

 

鼻水のゆるさが花粉症っぽい!

日本にいたときの花粉症と同じ鼻水の性質!!

 

カナダにも花粉症はある

植物の花粉が飛んでいる様子

てっきり、すっかり海外に行って花粉症のことなんて頭から抜け落ちていましたが

私日本にいたとき、、花粉症でした。

正式に「あなたは花粉症です」と診断されたことはないですが、

3月~4月にかけて、くしゃみと鼻水が異常に出ます!

そしてアレルギー剤を飲むと落ち着く、、、というのを繰り返しています。

花粉症を日本で発症している私は、花粉症のときの鼻水の出る感じを知っています。

なぜか『海外=花粉症はない』という錯覚に陥っていましたが、

間違いなくカナダにもトロントにも花粉症はあります!笑




2月にはトロントでも花粉が飛び始める

あのカナダも冬には大雪が降って、ものすごく寒い毎日ですが

2月末頃になると温かくなってきて、春の陽気さえ感じはじめます。

冬には人がいなかった街にも、夏にかけてだんだん歩いている人が増えます(笑)

温かくなると街に出る人も増えてきますが、それと同じくして花粉も飛び始めます。

トロントも東京ほどではありませんが都会なのでアスファルトが多く、飛んでいる花粉を吸収する土が少ないです。

『日本で花粉症があった』という人は、カナダに行っても要注意!

日本にいるときと同じように、早めの花粉対策をすることをおすすめします。

 

カナダへの出発前に花粉症対策を

ティッシュで鼻をかむ男の子

2月~4月、5月の梅雨入りまでの間は、花粉症の人にはつらい時期です。

私はカナダにワーホリで1年間滞在する予定だったので、渡航前に抗アレルギー薬を念のため処方してもらっていました。

日本で病院を受診して薬を処方してもらっても、処方してもらえる量がある程度決められていて沢山はもらえませんが、

万が一日本から持ってきた薬が足りなくなっても、カナダに病院やドラッグストアはあるので心配はいりません。

 

花粉症対策グッズはカナダより日本で買うのがおすすめ

カナダにも花粉症対策グッズなどはありますが、

日本で売られている物のほうが日本人向けのサイズ感なので、必要なものは日本から持ってくることをおすすめします。

例えば鼻の穴に入れて花粉の侵入を防ぐものやマスクなど

カナダの店頭で売られているものは欧米人サイズなので、日本人からすると若干大きめです。

すべてとは言いませんが、やはり日本製のもののほうが質も高く安心して使えます。

もちろん海外にもキッズサイズなどもありますが、それがあなたに合うかどうか…

私には保証できませんm(__)mごめんなさい。

 

 

【おまけ】花粉症でもカナダにはマスクしてる人がほとんどいない

❝お国柄❞としか言いようがありませんが、日本で毎年・1年中を通して見かけるマスク族は

カナダをはじめとする海外では、ほとんど見かけません。

日本人の感覚としては「予防」の意味も込めてマスクを付けることが多いですが、

海外では『マスク=病原菌持ってるヤバい奴』みたいな感じで

マスクしてる人はヤバい!近寄らないほうがいい!といった雰囲気。

「マスクをして街に出ると嫌がられる」というのが私の個人的な印象です。

こればっかりはお国柄なので仕方がないですし、鼻水垂らしてくしゃみし放題で出歩くよりも、

マスクしたほうが見た目にも周りにも良いですし、吸い込む花粉も多少は減りますから、

好奇な目を向けられようが自分に必要であれば、カナダでもオーストラリアでもマスクして全然いいんですよ!

 

【カナダ/トロント】2月末から花粉症『寒くないのに鼻水ズルズル』 まとめ

なぜだかカナダに行って『花粉症はない』と勘違いしていた私…

それぞれ時季や天候によっても違いますが

自分の経験上、早くて2月末からトロントでも花粉が飛び始めます。

『日本で花粉症がひどい!』という人は、カナダでも海外でも早めの対策をしておいたほうがいいです。

※ちなみに北半球と南半球では季節が逆になり、花粉の飛散時期も違うので気を付けてくださいね!

 

-ゆるゆる日常
-

Copyright© ちぃさんの日常 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.