ブログ運営

【Google AdSense】11回目の審査で承認されるまでの問題と対策を公開





ブロガーを目指す人で知らない人はいないであろうGoogle AdSense(グーグルアドセンス)

ブログを始めた当初は私も知りませんでしたし、自分がアドセンス審査に申請するなんて全く想像していませんでした。

そして【承認】してもらうまで、こんなに苦労することになるとは…

この記事では、アドセンス初回申請から承認された10回目までの【審査結果】【不承認理由】に対して、私が【考察した問題】【とった対応/改善内容】について書いています。

アドセンスからの不承認で悩んでおられる方はぜひ参考にしていただければと思います。

※ただし、この記事に書かれている内容と同じことをしたとしても、Google AdSenseに承認されるとは限りませんのでご了承ください。

 

1度目からパソコンでの自動審査はクリアしたものの、第2審査の人の目で行われる審査をずっとクリアしないままでいました。

 

 

1回目審査

⇨不合格

不承認理由:価値の低いページ

考えられた問題:ASPの広告が貼りっぱなし(貼られている広告も記事とは無関係のもの)

対応:広告を全て外す

 

2回目審査

⇨不合格

不承認理由:価値の低い広告枠

考えられた問題:固定ページの不設置。お問い合わせ、プライバシーポリシーがない。自己紹介、サイト紹介ページの文字数が明らかに少ない

対応:アップしている全ての記事を最低でも1000字以上、ベース1700字以上のものにリライトし直した

 

3回目審査

⇨不合格

不承認理由:価値の低い広告枠

考えられた問題:①更新日が不定期であること

②更新したら日付が最初にアップした日付と変わる(URLの日付は変わらないがページ上での見た目の日付が上書きされる)

対応:①記事を一旦全てさげる。

②毎日上げ直す

③上げた後はいじらない

 

4回目審査

⇨不合格

申請日時:1月22日

結果通知日時:1月22日 13時14分

不承認理由:コンテンツ不足

考えられた問題:Googleが評価できるだけの記事数でなかった(10記事)

 

4回目の申請後、Google AdSenseに関して情報発信しているブログを見つけ、大きなヒントを得た(気持ちでした)。

このあたりから本気でアドセンス承認を目指してブログサイトの再構築に取り組み始めたような気がします。

 

5回目審査

⇨不合格

申請日時:1月30日 昼1時ごろ

結果通知日時:1月30日 16時11分

不承認理由:価値の低い広告枠(複数のポリシー違反)

考えられた問題:心当たりが初めはなかった

対応:①心当たりがなかったので通告された不承認理由をググる(→無料コピペチェックツールの存在を知る)

②無料コピペチェックツールを使用して、Googleから複製されているサイトやページと判断されている記事を洗い出す

③一致率が30%後半以上の記事は下書きに下げる。(33%は残した)

 

6回目審査

⇨不合格

申請日時:2月1日 夜6~9時頃

結果通知日時:2月1日 23時17分

不承認理由:価値の低い広告枠(複数のポリシー違反)

考えられた問題:①写真のアドレスが以前のブログのものになったまま使用されている

②ASPの広告のURLが残っている(画像やテキストは消えているがURLのみ残っているパターン)

③まだ記事が1つもないカテゴリがあった

④全カテゴリーをメニューに設置していない

対応:①前のブログで使用していた写真を一旦外し、現在のブログの写真に置き換えた(これによって写真1つひとつのアドレスが変わる)

②全てのカテゴリをメインのスライドメニュー(携帯)に設置

③各カテゴリに1つでも記事を書く

④以前のサイトで登録していた現在と同じドメインを前のサイトから削除(サイト自体は閉鎖していたが、ドメインは登録したままにしていた)

 

7回目審査

⇨不合格

申請日時:2月9日 夜10時ごろ

結果通知日時:2月10日 1時17分

記事数:13

不承認理由:価値の低い広告枠(複製されているコンテンツ)

考えられた問題:一致率判定で30%,40%以上の判定が出ている記事 複数を掲載したままにしていた

(正確には、写真を置き換えた際に一致率の高い記事を一旦下げていたことを忘れ再びアップしてしまった)

対応:①考えられた問題に該当している記事を下げた

②その間も毎日でなくとも記事をアップし続けた

③アドセンスの審査通過について書かれた記事やTwitterなどで審査をクリアする手法を読みまくった

 

8回目審査

⇨不合格

申請日時:2月20日16時半過ぎ

結果通知日時:2月20日19時7分

記事数:14

不承認理由:価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)

考えられた問題:最新記事を上げ忘れ下書きのままにしていたため、以前審査に出したときの最終記事と同じものが最新記事としてあがっていた(要は記事が増えていない)

対応:①新たな記事をアップ。もちろんコピペ検索ツールを使用してチェック。一致率が30%以下の記事のみ使用

②使用していたフリー画像を一旦全て取り下げる(この作業中にサイト内の違う記事で同じ画像を使用していたことに気づく)

③念のため写真はアイキャッチ画像のみとし、全てのフリー画像を削除

④すべてのアイキャッチ画像に記事タイトルを書きこむ

 

9回目審査

⇨不合格

申請日時:2月22日  23時53分

結果通知日時:2月23日  3時18分

記事数:15

不承認理由:価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)

考えられた問題:同じドメイン且つ違うサイトでリダイレクトさせている時に挙げたことのある記事をいくつか含んでいること

対応:①以前に利用していたブログサイトで1度でもアップしたことのある記事は下げる

②リダイレクトする必要のない、新しいサイトで書いたものだけをアップする

③記事数を半分以下に減らす

 

10回目審査

⇨不合格

申請日時:2月27日  9時頃

結果通知日時:2月27日  12時7分

記事数:7

不承認理由:価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)

考えられた問題:サイトをGoogleで検索すると、以前同じドメイン且つ違うサイトでアップした記事や写真が出てくる⇒前のブログサイトが同じドメインでGoogleにインデックスされてしまっている

対応:①以前利用していたブログサイトで使用していたファイル(フォルダ)がレンタルサーバー内に残っていたので削除

②サイト内で使用していた絵文字を削除

③内部リンク(他の記事や関連する記事を紹介するカード)を削除

④オリジナル性が高くないと自己判断した記事を下げ、オリジナル性の高いと判断したものを代わりにアップ(因みにコピペチェックツールで前者は類似度:8%、一致率:34%、テキスト23% 後者は類似度:2%、一致率:25%、テキスト95%※コピーの疑い と出たものを再掲載)

⑤投稿日を申請日に合わせて調整し直す

 

ここで一度、アドセンス中心の生活を見直すことにしました。そうすることで気持ちが冷静になり、徐々に落ち着いた生活になっていきました。

明確な不承認の理由も分からないのに、自分のブログを自分一人で評価・分析し改善していくのは、とてもエネルギーの必要な作業です。

苦しいと感じたら、一度立ち止まり休みましょう。無理は禁物です。

 

11回目審査

⇨合格✨承認

申請日時:3月5日  17時頃

結果通知日時:3月6日 11時22分

記事数:7

承認理由:価値の低い広告枠がない、コンテンツが複製されているサイトと認められなくなった?なった!!笑

 

※各審査において記事数の記載がないものは記事数不明です。

 

このAdSense承認がおりた際にUPしていた7つの記事に関しては、こちらで(⇩)全て紹介しています。

Google AdSense審査に11回目で承認された7記事ってどんな記事?

続きを見る

 

 

さいごに

Google AdSenseに審査申請→不承認→その理由を考察→考える問題を解決→AdSenseに審査を再申請…の繰り返しで、正直途中で何度か諦めかけたこともありました。

Twitterでいろんな方の「承認された!」「一発合格した!」というコメントやブログを見ていると、自分のブログの方が中身があり、文字数もあり、、アドセンス審査において、どうしてこのブログが可で私のブログが否なのかと悔しさで眠れない日もありました。

生活の中心がGoogle AdSenseになってしまっていたことは言うまでもありません。

ですが、こんなに「承認」の2文字のために苦労し、メンタル的にもフィジカル的にもしんどかった3か月は、これからブログを育てていこうとしている私にとっては良い経験になりました。

自分の書きたい内容のブログが書ける喜び伝えたいことが自由に書ける楽しさを改めて感じました。

勘違いしてしまいそうになりますが、アドセンスに合格することがゴールではありません。あくまでも通過点であり、スタートラインに立っただけです。

私はこれからも自分の書きたいことを、伝えたいことを、発信し続けていきます!

少しでもこの記事が、読んでくださっている方の、Google AdSenseの審査を通過せずに苦労している方の助けになれば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-ブログ運営
-

Copyright© ちぃさんの日常 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.