ゆるゆる日常

おすすめの一冊【メンタリストDaiGoの人を操る禁断の文章術】




こんにちは。

先月から毎月一冊の本を読むことに決めて、有言実行できたChiyです(笑)

それにしてもブログにアップするのが遅いですよね~(-_-;)

 

読む!と決めてから何を読むか迷いましたが、小説などもいいですが、少しでも自分の身になるものが良いと考えました。

色んな方の読んだ本のオススメを見ていた私の目に止まった1冊が【メンタリスト DaiGo の人を操る禁断の文章術】でした。

 

ブログを書き始めて、文章を書く楽しさを感じている反面、文章を書く難しさというものも実感しています。

これまで学校で習ってきた?書かされてきた「作文」「小論文」というものは、人をどうこうしようとするものではありません。

ただただ、自分の思った感想を述べ、意見や考えを論理的に順序立てて述べる。

これだけです。

 

本の内容

人を操る禁断の"文章術"と言うだけあって、ネットビジネスで物販をする人やビジネスマンのビジネスメールの書き方のコツ""がふんだんに書かれています。

ビジネスメールを取引先の相手に読んでもらうためにメール作成で心がける点や、読み手の心を惹きつける文章の書き方

人を動かす『七つの引き金;トリガー』など日常で起こっている私たちの心理とそれに絡む文章術を分かりやすく解説しています。

 

しかし、この本は文章術にもかかわらず書かないというのが基本です。

の心を動かすために文章を書くということは、文章を書かないということでもあるとDaiGOさんは言っています。

 

人はあれこれ喋るとボロが出たり、「結局何が言いたいの?」と要点が見えなくなることがありますよね。

そんな経験はありませんか?私はあります。笑

 

書かないという基本を学んだ私が、この本についてあれやこれやと書くのは本末転倒。

という訳で気になる方はぜひ読んでみてください。

 

おすすめの読者

ビジネスマンのビジネスメールやブログ・サイトで読み手の心理に働きかける文章術てんこ盛りの一冊。

なので、新卒で入職したてのビジネスマンや、もしくは取引先とどうもうまく駆け引きできないと悩んでいるような中堅のビジネスマンにもおすすめです。

先ほどから"ビジネスマン"と言っていますが、上司との人間関係で困っているOLさんや、友人との人間関係をスムーズにしたい学生さんにもおすすめです。

他には、新米ブロガーアフィリエイター初心者の方などには、とってもタメになる内容ばかりです。

私たちが日常生活で目にするテレビCMやWEB上の広告は、つい手を止めてしまって見とれてしまったり、ついついクリックしたくなるものがありますよね。

それは私たちの深層心理に働きかけた広告内容になっているからです。

この本を読んで「確かにこういう広告見かけるな」「これだとクリックしたくなるよな~」と納得させられるものが、メンタリストDaigoさんの分かりやすい言葉で例がたくさん紹介されています。

 

知っている≠実践する

この本にも書いてあるのですが【知っているだけ】【実践している】別物です。

実際に私もこれを読んでその時は納得して学んだ気になるのですが、いざ文章を書こうとパソコンの前に座って文字を打とうすると、読んで学んだことを自分の思っているにようにまだまだ書くことはできません。

ですが、知っているのと知らないのとでは0が1になるということなので、全く意味が違ってきます。

知らなければ無意識ですが、知っていればそれを意識して実践しようと努力ができます。

0を1にするということは簡単なようで難しく、とてつもないエネルギーを必要とします。

本から知識を得たことで0が1となった以上は、足し算していくのか掛け算していくのかは自分次第です。

 

文章とは読まれるために書くものではない

行動させるために書くもの

 

先月から毎月1冊の本を読むことに決めた私が、高校卒業以来初めてちゃんと読書できた気がします。

毎晩読んでたら、あっという間に読み終えちゃいました。笑

 

今回私が読んだDaiGoさんの【メンタリスト DaiGo の人を操る禁断の文章術】はAmazonでも楽天でも電子書籍でも購入できます。(ちなみに私は楽天で購入しました)

新卒/中堅ビジネスマン、OLさん、学生さん、新米のブロガーやアフィリエイターの方は、是非一度読んでみてはいかがでしょうか♪

 

Amazon楽天
Kindle無料お試し読み

-ゆるゆる日常
-

Copyright© ちぃさんの日常 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.