海外

ワーホリの資金集めにはリゾートバイト!【 おすすめエージェント3社厳選】

冒険家
ワーホリのためのまとまったお金貯めたいと思っているのですが、おすすめのリゾートバイトを教えてほしい。他にもおすすめのリゾートバイトの職種などがあれば知りたい。

こんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • リゾートバイトでおすすめのエージェント3つ【比較】
  • ワーホリや留学に向けた資金調達のためのリゾバ選びのコツ【経験者向け】
  • 早くお金を貯めたいなら「リゾートバイト.com」がおすすめ

 

ワーホリや留学をする際に必要になるのが、まとまった大きなお金です。

海外へ長期間滞在したことがない人からすると、「ワーホリするのにいくら資金を集めればいいの?」「留学するのってめちゃくちゃお金がかかりそう・・・」と思うかもしれません。

 

しかし、実は誰でもカンタンに短期間のうちに、お金を貯めることができますよ。

 

というのも、私自身、2015年からフィリピン留学を開始したのですが、ワーホリ(オーストラリア)初心者だった私でも「リゾートバイトのような高時給の短期アルバイトを利用してワーホリの資金調達」ができました。

 

今回は、そんな過去の私のような短期アルバイト初心者や、リゾートバイトを長期的にやってみようと考えている方向けに、おすすめのリゾートバイトエージェントと、そのリゾバエージェントやリゾートバイトの職種の選び方のコツについて分かりやすく解説してきます。

 

「他人と一緒に住み込みで生活するのがちょっと苦手かも・・・」というあなたでも、リゾートバイト選びがうまくいくようにサポートしますので、安心してついてきてくださいね。

 

それでは、さっそく説明していきます。




 

 

リゾートバイトでおすすめのエージェント3つ【比較】

選択をしている女性

短期間でワーホリや留学の資金を貯めたい人におすすめのリゾートバイトエージェントは、下記の3つです。

 

ワーホリの資金調達におすすめのリゾートバイトエージェント

 

1つずつ、解説していきますね。

 

おすすめリゾバ1.アルファリゾート

アルファリゾート

リゾートバイトサービスのアルファーリゾート

 

業界No.1の求人取り扱い数をほこるリゾートバイトエージェントです。

北海道から沖縄まで全国のリゾートバイトを紹介していて、選べる職種が豊富です。

 

アルファーリゾートの求人数

アルファーリゾートの求人数

 

魅力はなんといっても、求人数が多いので自分のやりたい職種が選べるということ。

さらに、スタッフには無料でオンライン英会話のレッスンを提供するなど、語学力を磨きたい人に嬉しいサポートも充実しています。

当ブログでも、留学前の英語学習におけるアウトプット(スピーキング)の必要性について書いた記事では、オンライン英会話の利用を推奨しています。

 

「リゾートバイトは旅をしながら仕事ができる」と最近は注目度が高いため、人気のリゾート地や観光地、人気な職種などはすぐに募集が締め切られることも多いです。

 

>>アルファーリゾートをチェックする

 

おすすめリゾバ2.リゾートバイト.com

リゾートバイト.com

リゾートバイト.com

 

同じく、リゾートバイトエージェントの大手です。

リゾートバイト.comは、業界No.1の高時給で知られるグッドマンサービスが運営しているリゾートバイトサービスです。

 

リゾートバイト.com最大の特徴は、リゾートバイト経験者にはうれしい「リピーター時給」があること。

 

以前にもリゾートバイト.comで働いたことのある人は、他の人よりもさらに50円~100円程度プラスの高時給ではたらける求人があります。

リゾートバイト.comをチェックする

 

おすすめリゾバ3.リゾバ.com

リゾバ.com

リゾバ.com

 

最後は、リゾートバイトサービスのパイオニアでもあるヒューマニックが運営するリゾートバイトサービスです。

求人数は常時2000件以上と、先ほど紹介したアルファーリゾートにも並ぶ数のお仕事が豊富にあります。

 

リゾバ.comの求人数

 

リゾートバイトだけでは終わらず、「リゾキャリア」というリゾートバイトが進化した新しいワークスタイルがあるのも、リゾバ.comならではの特徴です。

時給が他のリゾートバイトエージェントに比べて若干低めに設定されているので、やってみたい職種や行ってみたい場所があるなら、検討してみても良いかと思います。

 

>>リゾバ.comをチェックする

 




リゾートバイトの選び方のコツ【 エージェント編 】

 

心躍る女性

続いて、リゾートバイトのエージェントを選ぶ際に、どのようにして選べばいいのか紹介していきます。

 

主な選び方としては、

  • 勤務地
  • 時給
  • 勤務開始時期
  • 勤務期間
  • 勤務時間(通し・中抜け)
  • 特典
  • スタッフのレスポンスの雰囲気

 

ちなみに、私はアルファーリゾートとリゾートバイト.comを利用した経験がありますが、個人的にはリゾートバイト.comのほうが親身になってくれる感じがします。

リゾートバイト.comの担当者は、寮の清潔さを気にしていた私に「派遣先の中でも、結構汚い寮です。汚いレベルで言うと1番かもしれません」といった、本当は担当者も隠しておきたいような情報でも教えてくれました。

 

しかし、その時々の担当者でも面談の仕方は変わってきますし、担当者との人間的な相性というのもあると思います。

 

あと、リゾートバイト未経験者に気を付けてほしいのが、それぞれのリゾートバイトエージェント(サービス)によって特典が違うことです。

 

冬のスキー場での仕事に無料リフト券が付いていたり、温泉地での勤務なら温泉入り放題の特典があったりします。

また一方で、「食費や光熱費が無料」というのがリゾートバイト最大の魅力でもありますが、エージェントや求人案件によっては有料のところもありますので

リゾートバイトに応募する際は、上記の点にも注意しながら仕事を探してみるといいですよ。

 

ひとまずは、あなたがリゾートバイトをする上で1番ゆずれないものを決め、その譲れないものの条件を満たしてくれるエージェント(サービス)を選んでおけば、間違いありません。

それが時給なのか、勤務開始時期なのか、寮なのかは、、、自分の心に聞いてみましょう。

 

リゾートバイトの選び方のコツ【 職種編 】

ボールを蹴って壁を破ろうとする女性

リゾートバイトと一言でいっても、色んな職種があります。

ホテルや旅館の表に立って接客がメインの仕事もあれば、裏で食事を準備したり部屋の掃除をしたりする裏方の仕事もあります。

 

リゾートバイトの代表的な職種としては、

  • 仲居
  • フロント・ベル
  • レストラン
  • 販売・売店
  • 調理
  • 裏方
  • レジャー
  • ナイトスタッフ

そこら辺の街でもできる仕事なのに、リゾート地で観光気分も味わいながら高時給で仕事ができるのが、リゾートバイトの良さです。

選べる仕事も多いのでいろいろな職種にチャレンジできますし、初心者でも経験を積むことができます。

 

ただし、「茶髪OK」「ピアスOK」と書かれているリゾートバイトでも、人前に出て接客をするような職種については基本NGなので、

面談の際に、担当者に確認しておいたほうが無難です。




【 補足 】リゾートバイトで早くお金を貯めたいなら「夜の仕事」がおすすめ

ドリーマー

最後に、リゾートバイトでできるだけ短期間に大きなお金を貯めるならナイトスタッフが1番おすすめです。

ナイトスタッフは夜間~早朝にかけてシフトに入るため、時給に深夜早朝手当てが上乗せされて、高収入が期待できます。

 

夜間帯のお客様対応やフロント業務などがメインとなるため、静かな環境で働きたい人にもおすすめです。

 

以前はリゾートバイト求人としては紹介されなかったバーテンダーやフロアレディといった仕事などもアルファーリゾートリゾバ.comでは紹介されています。

他のリゾートバイトの職種とは時給が数百円以上ちがってきますので、お金が貯まるのも断然早いです。

 

「リゾートバイトはやってみたいけど、早起きが苦手・・・」

「夜の仕事の経験があるから、その経験を活かしてリゾート地で働きたい」

「とにかく早くワーホリの資金を貯めて海外へ行きたい」

 

という方は、数あるリゾートバイトの中でも夜の仕事(ナイトスタッフ)がおすすめです。

 

お金をしっかりと貯めながらも、息抜きに旅行気分を味わいながらはたらけるリゾートバイトは、ワーホリや海外留学を目指す人たちの1番強い味方になりますね。

最低30万円でワーキングホリデーに出発できる!渡航時は貧乏でも◎

続きを見る

-海外
-, , ,

Copyright© ちぃさんの日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.