ワーホリ【Canada】

【カナダ タックスリターン 自力】で表示される個人ブログが軒並み見れない件

現在、カナダで留学/ワーホリをされている方々、お疲れ様です^^*

きっとカナダは日本よりも厳しいロックダウンをしたり

カナダに住んでいる人はもちろん、今はたくさんの人がタフな時間を過ごされていることと思います。

 

今年、日本では確定申告(カナダで言うタックスリターン)の期限が延長されて

できるだけ密にならないように、そしてオンラインで申請をするよう強く呼びかけられていました。

 

カナダでもオーストラリアでも日本でもタックスリターン(確定申告)を自力でやってきた私ですが

このたび、カナダでの確定申告(タックスリターン)における記事を取り下げることにしました。

カナダのタックスリターンを自力でやる方法について掲載した記事が見れない件

【カナダ タックスリターン 自力】などのキーワードで検索したときに表示されているカナダのタックスリターンに関する記事は

おそらく軒並み閲覧できなくなっていると思います。

そのほとんどすべてが個人ブロガーの方々によって書かれたものです。

(気になる方は確認してみてくださいw)

 

他の方に関しては分かりませんが、あくまで私個人の意見/思いを今回はお伝えしたいと思います。




カナダのタックスリターンを自力でやりたくて、当ブログをはじめた

私自身、ブログを真面目に書いて海外情報について発信していこうと決めたのは

元を辿ればこのカナダのタックスリターンがきっかけでした。

 

カナダのタックスリターンを自力でやりたいのに情報が少なすぎる・・・

画像や写真付きで分かりやすく解説してくれているサイトが少ない・・・

 

と当時の私は心の底から嘆いていました(笑)

そして、自分と同じようにワーホリや留学をして、自力でのタックスリターンのやり方が分からなくて困っている人はきっと多い。

そう考えた私は、

「私みたいに困っている人のために、カナダのタックスリターンを自力でできるような記事は私が書こう!」

と決めてブログを始めました。

 

カナダ タックスリターンに関する記事を取り下げた理由

ネットを見たりしながら、自分のやり方でカナダのタックスリターンをしてきて

その様子ややり方をお伝えする記事を写真付きで複数書いてきました。

 

ですが先日、ブログを読んでくださった方からご指摘をいただき

『タックスリターンに関するブログ記事の内容に誤りがある』とのことで記事を取り下げることにしました。

 

記事を取り下げることとした理由については、以下の通りです。

  • 他の人が私と同じようにタックスリターンをして不利益/トラブルになってはいけないと思った
  • 自分のタックスリターンに関する知識や情報が不十分だった
  • 自力でタックスリターンするために利用したサイト/サービスが不適切だった
  • カナダでワーホリや留学した人には正確な情報をもとにタックスリターンを行ってほしい

 

今回、【カナダ タックスリターン 自力】と検索した際に表示される個人ブログを運営されている方たちも

きっと同じ気持ちで記事を取り下げられたんではないかと思います。

 

私自身は当ブログを通して誰かの、一人でも多くの方の力になりたい という想いで記事を執筆しています。

自分が困ったときと同じように、同じような状況に立たされている人たちがネット検索などを通じて私の書いたブログや記事に出会い

前に進むきっかけになったり、悩みや困り事を解決する一つの手立てになってくれたら嬉しいと考えています。

 




カナダのタックスリターン以外にも何かを自力でやろうとするときは注意

今回、カナダのタックスリターンを自力で行う方法などについて記載した一連の記事を取り下げましたが

これらの記事に関して、手を抜いて適当に記事を書いていたわけでは決してありません。

該当の記事もその他の記事も、常に全力で書き、コンテンツ作りに真摯に取り組んできたと自負しています。

 

私はこれまでフィリピン留学、オーストラリア/カナダへのワーホリをやってきて

自分の経験から私以外の留学生やワーホリの人たちに、できるだけ分かりやすく正確に情報発信する努力をしてきたつもりです。

それが今回このような結果になってしまい、不甲斐ない限りです。

大変申し訳ありません。

 




 

留学やワーホリをするような人たちは、自分も含めて『自力で何とかしよう』『自分で何とかしたい』と考え人が多いように思います。

ただ、ネットの情報をはじめとする人の噂話など、すべて本当かどうかは分かりません。

今回の私のように示された情報を疑うことなく、知り得た情報を悪意なく他の人に共有してしまっている場合もあります。

 

カナダにおけるタックスリターンに限らず、❝なにか❞を自力でやろうとしている方は

十分に情報を集めた上で、責任を持ってやるようにしてくださいね。(自戒を込めて…)

 

私自身も今後はより一層、注意して正確な情報収集/情報発信をしていくよう努めてまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

-ワーホリ【Canada】
-, , ,

Copyright© ちぃさんの日常 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.