留学【Philippines】

フィリピン留学失敗!?初めて行くまで知らなかったツラいこと7つ

フィリピン留学の良さについては以前お話しましたが、

フィリピン留学の悪いところも行く前に知っておきたいですよね。

フィリピン留学おススメ5つ
フィリピン留学がおすすめの理由5つ|留学費用から国民性まで分かる

続きを見る

 

悪いところも良いところも知った上で、フィリピン留学をするかどうか決めてほしいと思っています。

 

こんな方におススメの記事です

  • フィリピン留学の良いところ以外も知りたい
  • 留学先をどこにするか悩んでいる
  • 実際にフィリピン留学経験者の体験談から話が聞きたい




虫が多い

枝の先端に停まった赤とんぼ

私がフィリピン留学をして、1番嫌だったことは虫が多いこと。これに関しては想像以上でした。

4月末~9月末まで留学していましたが、最初のほうはあまりイヤだと感じていませんでした。

ただ、ある時期を境に雨が上がった後の夜、外の電気の下に大量の羽根つき虫が集るようになりました。

部屋で勉強していても窓の隙間からちょこちょこ入ってきたりしていて、これは本当に厄介でした。

 

トイレが汚い

和式のトイレ

フィリピンに行って初めて衝撃を受けたのは、トイレが汚いことでした。

空港に着いて学校へ向かう間に立ち寄ったパーキングエリアのような場所で最初のトイレ休憩がありました。

その時は夜だったのですが、街の中のトイレだったので、潔癖症(軽度)の私からしてみるととても汚かったです。

他の子はトイレをしていましたが、私はとてもじゃないですが用を足せるような日本で見る一般的なトイレではなかったので、何もせずに出てきました。

これは今でも友達とフィリピン留学の思い出話をする際には、必ず出る話で『あの最初のトイレに寄った時に『こんな汚いトイレじゃムリ!』って言って出てきたよね」と語り継がれています(笑)




トイレにペーパーが流せない

トイレットペーパー

トイレットペーパーが流せる国というのも、世界にそう多いわけではないのですが、フィリピンもその一つでトイレットペーパーを流すことができませんでした。

水洗トイレでしたが、トイレットペーパーはトイレに備えつけてあるゴミ箱に捨てるといった感じでした。

それが不衛生で仕方ないとはいえ、日本で二十数年暮らしてきた私にとってはとても衝撃的なもので、唯一の救いと言えば水洗のトイレだったことくらいです。

もちろんしばらくしたら慣れてはきたものの、やはりフィリピン留学の中で辛かったことの1つでした。

 

とにかくジメジメ暑い

木の葉の隙間からこぼれる陽の光

息をしてるだけで暑くて汗が吹き出してくる、そんな日がほぼ毎日続きます。

そこに勉強して、ご飯を食べて、歩いて、という日常生活が加わってくると、とても暑くてたまりません。

授業を受ける教室や、食堂、自習室や自分の部屋などにはクーラーは付いているので問題ないのですが

部屋から教室に移動するまでの太陽の下を歩かなければいけない外の道は、とっても嫌でした。日焼けちゃいますし…

カナダのようなカラっとした夏の暑さなら良いのですが、ジメジメと湿気の高い暑さで不快感を感じます。

フィリピン留学をしている間、1日のうちに2~3回はお風呂に入っていました(笑)

 

うがいした水道水で下痢

手洗い場の水道

私は大丈夫だったと思っていますが、うがいのために口に含んだ水道水で下痢をしている人もいました。

私はミネラルウォーターを飲み水にしていましたが、元々日本人スタッフから「水道水ではなく、ミネラルウォーターを飲むようにした方がいいです。お腹を下す可能性があります」という説明を受けていました。

めちゃくちゃきれいな水を飲んで生活している日本人のような人間が、フィリピンの水道水(上水)を飲むと下痢をしてしまうのは当然っちゃ当然です。

上水ではあっても日本のような浄水技術はありませんし、若干ですが黄色っぽさがあります。私は、歯磨きをしたりうがいをする分には水道水で問題ありませんでした。

ヤモリが多い

トカゲ

どこでもかしこもヤモリだらけで、部屋の中で見かけた記憶はあまりないですが、学生寮や授業を受ける建物の外壁にはいっぱいへばりついてました。

私はヤモリ嫌いということではないので何とも思っていませんでしたが、嫌いな人は相当イヤだと思います。本当に沢山いますから。

虫が多いと前で話しましたが、ヤモリはそういった虫やゴキブリを食べてくれるので、駆除してしまうのは正直惜しい存在です。ヤモリは日本でも大切にされていて「家守」と書いたりするなど「家を守ってくれている」と聞いたことがあります。

数は多いですが、特に人間に対して害もなく悪さもせず虫も食べてくれるので、他の羽根つき虫などよりも気持ち悪さもなく許せていました。

それでもイヤだという人もいるかもしれませんが、ヤモリは人間が動くとすぐに逃げてしまうので、嫌いな人も普通に生活する範囲であれば大きな心配は要りません。



さいごに

これら7つのフィリピン留学の中で辛かった(嫌だった)ことは、実際にフィリピンに行ってみて知りました。

行く前に想像はできますが、実際にこのような悪い部分というのはエージェントからも話を聞いていなかったので、行ってみて知って驚くといった感じでした。

フィリピン留学に実際に行った私だからこそ伝えられる、フィリピン留学の良いところ悪いところがあると考えています。

その両方をどちらも知ったうえで本当にフィリピン留学に行くのか、行きたいのかを考えてもらうきっかけになればうれしいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-留学【Philippines】
-

Copyright© ちぃさんの日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.