留学【Philippines】

留学を悩んでいるあなたに今伝えたいこと|留学不安あるある①英語力

あなたは自分の英語に自信がありますか?

単語くらいなら話せますか?

話す英語のスペル(つづり)が書けますか?

be動詞がなにか分かりますか?

 

これらの質問に1つでも「いいえ」と答えた人は留学する資格アリです。




自分の英語に自信がある人は留学しない

標高の高い山の上の登山道を一人で歩く人の後ろ姿「留学しようか悩んでいる」ということは、簡単に言って少なからず英語に関心があって、自分の英語力を伸ばしたいと考えている証です。

でも、思い切って留学に踏み出せないのには、何かワケがあったりするもの。

 

be動詞が分からない

be動詞というとam、is、are

「I am Chiy.」

「This is a pen.」

「You are kind.」

こういういった文の中で、be動詞は主語と補語・形容詞などをつなぐ役割をしてくれます。

でも、補語がなんなのか形容詞がなんなのか、be動詞がなにか分からなくても留学はできます。

分からないなら分かるようになるまで留学して勉強すればいいんです。

私がフィリピン留学で知り合った人は、こう話してくれました。

 

『最初はbe動詞も知らなかった。何が何だか分からなかった。

でも今(留学2,3か月目)は過去分詞も分かるし、話せるようにもなってきた。TOEICももう少しで500点にいく』

 

be動詞が分からないことを理由に留学をしない決断をするのは、それは理由になりません。

私は進学校の普通科を出て専門学校・大学編入などを経験しているため、be動詞が分からないなんてことはないので

フィリピン留学をして彼のような人間に私が出会っていなければ、この話はできませんでした。

でも彼のお蔭で、友人や知人から留学について話を聞かれたとき、自信を持って答えることができます。

 

「be動詞が分からなくても留学はできるし、英語力は絶対に伸びる」

 

英語は話せなくて当然

地球儀上の日本を指さしているどこで生まれてどこで育ちましたか?

日本生まれの日本育ち。日本語に囲まれて育ってきましたよね。

中高で勉強してきた英語は、これまでの日常生活の中で使った記憶がありますか?

学校で英語の授業中、黒板をノートにとる時間先生の説明を聞く時間英語を話す(スピーキング)練習の時間

どれが1番多かったですか?

 

学生時代の英語の授業中にやったスピーキング練習の時間なんて、ほとんど記憶に残っていないんじゃないかと思います。

それくらい「英語」の勉強をしていても、「英語を話す」という学習はしていないんです。

日本の学校における英語教育は、センター試験のための英語・大学受験のための英語でしかありません。

だから話せなくても当然なんです。それが日本人の普通といってもいいくらいです。

 

でも そんな英語が話せない人でも、中高までの基礎英語をしっかり勉強している人には、何ものにも代えがたい最高で最大の強みがあります。

それは

話せるようになった後の伸びしろがハンパない

だってすでに沢山の語彙や文法の引き出しを持っているんですから。

あとはそれの引き出しをパパッと開ける練習をするだけで英語が話せるようになるから。

 

基礎ができてるって本当に最強なんです。

語彙はなければ増やせばいい

どうやってお金稼いでいますか?

仕事して働いてますよね。

いや、稀に脱税とか詐欺とかありますが…あれは無視です(笑)

まつ毛が減ってきたらどうしますか?

携帯の電池が無くなったらどうしますか?

まつエクしたりマスカラしたり、携帯は充電をしますよね。

 

英語もそれと同じです。

語彙力がなければ頭に単語をいっぱい詰め込んであげればいいんです。

語彙だけじゃなくて、文法や慣用句(イディオム)も全て足りないものは補っていく。

そうやって人間は生きているんですから、勉強も英語も語彙も一緒。

 

「ないものは作ればいい。減ったら増やせばいい」

 

安心な留学をするなら【カナダジャーナル】

自信なんてない。自信は「つけるもの」

小動物が隣の建物にジャンプしている瞬間上で話してきたことと共通する部分ですが、自信は最初からあるものではありません。

もともと自信があるわけではなく、時間と経験とともに自信が「ついてきた」

そしてその自信を維持し続けられるのは、それ相応の努力を積んでいるからだと言えます。

自分に自信なんてありません。自分の英語力に自信なんてありません。

そんな私でも自信を持って言えることが1つあります。

「今私は生きていて幸せ。」

 

さいごに

自分の英語に自信があって海外留学を決める人は誰もいません。

be動詞が分からない人も、TOEICなんて知らない人も、単語しか喋れない人も

留学するかしないか決めるのは自分自身です。

 

こんな人でも留学できる!

  • 自分の話す英語に自信が持てない人
  • 単語しか話せない人
  • 話すけど文法めちゃくちゃな人
  • 話せるけどスペルが分からない人
  • be動詞が分からない人

人はいつもやらない理由を探す生き物です。

やらずに後悔するより やって後悔 やって満足 という人生にしませんか?

「私は幸せ」という目には見えないたった1つの自信でも

なにか1つ 自分に自信の持てることがあると毎日がHappyです。

 

そして何よりも、あなたが輝きます。

パスポートが上に乗ったカバン
フィリピン留学は何ビザで行く?答えは観光|留学不安あるある②ビザ

続きを見る

フィリピン留学失敗!?初めて行くまで知らなかったツラいこと7つ

続きを見る

 

-留学【Philippines】
-

Copyright© ちぃさんの日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.