ゆるゆる日常

AYAごはんで美ボディをつくる|バゲット7/11放送 まとめ

AYAごはんで美ボディをつくるバゲット放送まとめ

最近話題のクロスフィットトレーナーAYAさんですが

あの彼女の肉体美は相当なお金と努力の賜物ですね!

私があのシックスパックを手に入れるためにはどれだけの運動をすればいいのか…

気が遠くなりそうです(笑)

 

そんなAYAさんが7月11日放送のバゲット(日本テレビ)に出演し

美ボディを手に入れるためには運動だけではなく食事も大切と話していました。

 

今回は7/11バゲットで放送された

普段の食生活でAYAさんが気を付けていることや心がけていることを

放送を見逃した方のためにまとめました!

私も美ボディには興味があるので備忘録も兼ねてます(笑)

 

こんな方におススメの記事です

  • AYAさんのような美ボディになりたい
  • 運動よりも食事の見直しできれいになりたい
  • AYAさん出演のバゲットを見逃してしまった




 

 

炭水化物は朝だけ

箸で掴まれた白米

米やパンなど、私たちの活動のエネルギー源となる炭水化物ですが

食べていいのは1日1回朝ごはんだけ

朝に炭水化物を摂取すると、日中の活動の中で摂取したエネルギーを夜までに消費することができます。

 

夜はタンパク質・ビタミン・ミネラルを中心

夜は糖質を極力摂らないようにタンパク質・ビタミン・ミネラルを中心とした食事にします。

糖質(炭水化物)を夜に摂取すると、次の日に疲れが残りやすくなるため

体をスッキリさせたい人は、野菜や肉などを中心とした夜メニューにするのがおススメです。

 

タンパク質は肉と魚どちらでも良い

数匹の死んだ青魚の顔

美ボディにタンパク質は欠かせませんが、肉にも魚にもタンパク質は含まれています。

料理や気分に合わせて選ぶのもアリですが、まずはいろいろなタンパク質を含む食材(肉・魚など)を試し

自分の体に合うたんぱく質を見つけることも美ボディづくりには必須です。

ちなみにAYAさんはゴリゴリの肉派♪

 

AYAさんはクロスフィットトレーナーなので、普段から筋肉を使う仕事をされていますよね。

魚よりも肉を食べた翌日のほうが、AYAさんはスッキリしている!とのこと♪

 

糖質・オイル0のツナやサラダチキンを使う

一般のツナは糖質やオイルが含まれている、俗にいうオイル漬けされたものです。

ツナは水煮やオイル不使用のものを使い、油を使って焼いたりする必要のないサラダチキンも食事に摂り入れてOK。

糖質0のツナは、他の材料と一緒に調理すると適度に油を含むので、パサパサが気にならなくなるそう。

AYAさんはツナをチャーハンなどに混ぜていました♪




生野菜より温野菜

山積みのいろんな種類の野菜

生野菜は食物繊維も豊富で、熱を通していないのでビタミンなどが壊れることはありません。

カサ(量)も多くよく噛んで満腹感も得やすいので、野菜を摂取することはダイエットに効果的です。

野菜の含む食物繊維やビタミンは美ボディをつくる上では必須

 

ただし、生野菜は体を冷やしてしまい、体が冷えると代謝が落ちてしまいます。

できるだけ温野菜を摂取して体を冷やさないようにするのも、美ボディをつくる秘訣です。

生野菜は1~2つかみ程度、温野菜ならおかわりしても大丈夫♪

 

白米ではなく麦ごはん+ヘンプシード

麦ごはんにすることで、咀嚼回数が増え満腹感を得やすくなります。

栄養価も高く腹持ちも良いので、白米だけよりも麦を混ぜたほうがヘルシーです。

白米と麦に加えて、AYAさんはヘンプシードという『麻の実』をご飯と一緒に炊いています。

ヘンプシードのオイルには、人間の体に必要な必須脂肪酸の含有量が約80%。 植物油の中では最も多い含有量であるといわれています。 主に「リノール酸(オメガ6)」、「α-リノレン酸(オメガ3)」と呼ばれる脂肪酸が豊富に含まれています。

ヘンプフーズジャパン

ヘンプシードのここがすごい!

  • 必須アミノ酸と必須脂肪酸を含む
  • 質の良いタンパク質が豊富
  • 美ボディ―に必要不可欠な亜鉛やマグネシウムなどのミネラルも豊富

 

Amazonでさがす楽天でさがす

 

 

ヘンプシードはAmazonや楽天だけじゃなく、近くのカルディやコストコの店頭でも売っているので

気になった方は探してみてください。

 

美ボディに適度な油は必要

皿に注がれるオリーブオイル

「美ボディをつくるなら、油はとっちゃダメだよね?」

こう思っているそこのあなた。そんなことはありません。

髪の毛や皮膚の艶を保つために、適度な油は必要です。

食事から全ての油はカットせず、適当な質の良い油を摂取することが美ボディをつくるためには大切です。

AYAさんのおすすめ油は、ココナッツオイル♪

 

Amazonでさがす楽天でさがす

 

1食ワンプレート

食事を1つのプレート(ワンプレート)にまとめることで、食べ過ぎを防止することができます。

同じプレートを使うことで、毎回の食事がほぼ同じ量になります。

小皿に少しづつ盛るよりもワンプレートに盛りつけることで、見た目にも満足感が得られる食事に♪




弁当を作るときは、下に敷く野菜を作りおき

皿にのった飾りのレタスとサンドイッチ

弁当を作る場合は下に温野菜を敷き、その上に肉や魚といったタンパク質の摂れるものを一緒に入れます。

弁当箱の底に敷く野菜は2,3日の作り置きができるので

持っていくときには上に乗せるタンパク質メニューを調理するだけで簡単に美ボディ弁当が完成。

タンパク質のメニューを変えることで飽きがこない♪

 

まとめ

AYAさんのあの美ボディは、トレーニングだけではなく食事からも作られていることがよく分かりました。

 

「ごはんで美ボディがつくれるの?」

 

私もバゲットでやっていたAYAごはんを観るまでは同じことを思っていましたが

観終わった頃には

AYAごはんを意識すれば美ボディに近づける!

という考えに変わっていました。

ただ、今の私にヘンプシードは高級すぎるので(笑)ヘンプシード以外のAYAご飯を意識して、美ボディになった私で夏本番を迎えたいと思います!

 

私はワケあって1日1食生活を、もう1ヶ月以上続けてるのですが、

1週間の1日1食生活を終えたときの、体重や体脂肪に現れた変化や

ダイエットしたい方におすすめな食事についてもまとめました。

詳しくはこちらの記事で

1日1食でも痩せない?食べる質と量が関係していた【1週間チャレンジ】

続きを見る

 

糖質制限で本格的に美ボディづくりに取り組みたい方には

低糖質食を定期的に届けてくれるサービスを利用するのもおススメです♪

実際に私も利用してみて少し値段は高めですが、メニュー良し◎味良し◎ でした。

詳しくはこちらの記事で

【nosh-ナッシュ】糖質制限なのにスイーツもある【初回送料無料】

続きを見る

 

-ゆるゆる日常
-

Copyright© ちぃさんの日常 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.